お腹の脂肪吸引の経過

お腹の脂肪吸引の経過

お腹の脂肪吸引をしたいと思っていても勇気が出せないという方は結構多いです。 決断を先延ばししたくなる時はお腹の脂肪吸引をした人のブログを覗いてみましょう。 脂肪吸引の経験者の人でブログで術後の経過をあげている人が割と多くいらっしゃいます。 写

お腹の脂肪吸引の写真

お腹の脂肪吸引は保険がきかないから高額な費用がかかるというのに大変人気です。 痩せたくて色々ダイエットをしてみたけれど、一度身に付いた脂肪が自分の力ではどうにもできない状態になった人の場合、あっさり医師に頼んで脂肪吸引をお願いした方が安全で確実といえます

お腹の脂肪吸引後の圧迫

お腹の脂肪吸引は湘南美容外科(SBC)のような大手の美容外科で手術をしてしまえば終わりだと思っていませんか?もちろん大手の美容外科でお腹の脂肪吸引をすれば症例が多いので安心ですが、手術とともに必須なのが圧迫です。 脂肪吸引をした部署を圧迫固定することで、

お腹の脂肪吸引後の拘縮

お腹の脂肪吸引をして約1週間後から拘縮という症状がおこります。 拘縮は脂肪吸引をした部分の皮膚が硬くなってデコボコした状態になったことを言います。 お腹の脂肪吸引の拘縮は術後約1週間後から数ヶ月くらい続くとされています。 放っておいてもお腹の

湘南美容外科クリニックはカウンセリング無料

湘南美容外科クリニックでは、お腹以外にも、顔、あご、頬、フェイスライン、胸、上腕、二の腕、ウエスト、腰、お尻、足、太もも、内もも、膝、ふくらはぎ、背中などの部位の脂肪吸引ができます。

湘南美容外科では脂肪吸引のモニター募集も頻繁に行っています。モニターになると割引または無料で脂肪吸引を受けられる場合もあります。

お腹の脂肪吸引は、湘南美容外科クリニックの下記の医院にて施術可能です(2016年現在)。

新宿本院、渋谷院、池袋院、品川院、立川院、町田院、上野院、銀座院、横浜院、藤沢院、川崎院、千葉院、柏院、大宮院(さいたま)、名古屋院、大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、神戸院、京都院、広島院、福岡院、小倉院、札幌院、仙台院

公式サイトには、モニターに関する情報、症例写真や、実際に施術を受けた方の口コミがたくさん掲載されています。

湘南美容外科クリニックの支店が無い都道府県や地域の方へ
(札幌市以外の北海道、青森、秋田、山形、岩手、仙台市以外の宮城、福島、栃木、群馬茨城、東京、横浜市・藤沢市・川崎市以外の神奈川、千葉市・柏以外の千葉、さいたま市以外の埼玉、山梨、新潟、富山、石川、福井、静岡、名古屋市以外の愛知、三重、岐阜、滋賀、京都市以外の京都府、大阪市以外の大阪府、神戸市以外の兵庫、和歌山、奈良、岡山、広島市以外の広島県、山口、島根、鳥取、小倉・福岡市以外の福岡県、大分、宮崎、佐賀、長崎、熊本、鹿児島、沖縄の方)

脂肪吸引は、多くの場合1回の施術で終了します。多少遠方で交通費がかかるかもしれませんが、お近くの湘南美容外科クリニックを選んでみてはいかがでしょう。

※施術によっては、遠方交通費が湘南美容外科クリニックから支給されることもあります。詳しくは湘南美容外科クリニック各院にお問い合わせください。

湘南美容外科クリニック
公式サイトはこちらから
湘南美容外科クリニック

ページトップに戻る▲